AMI JAPANシニアトレーナー(アラガン社指導医)によるヒアルロン酸注入&ボトックス注入なら千春皮フ科クリニック広尾院へ

千春皮フ科クリニック
広尾院

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入の流れ

ヒアルロン酸注入では、ボリュームの補充、リフトアップ、支持靭帯を含めた皮下組織のサポート、輪郭形成などが可能であり、適量を最適なポイントに正しい方法で注入することで効果を発揮します。

治 療 時 間
目安 20~30分(診療時間、麻酔時間は含みません)
※注入する部位や量より異なります。
施 術 中
施術時の痛みを和らげるために、施術前に麻酔クリームを塗り、20分~30分程時間を置き、その後ヒアルロン酸・の注入を行います。
ヒアルロン酸を組織になじませるために注入後、軽くマッサージをして形を整えます。
回数の目安
症状やお悩みにより異なります。
ダウンタイム
メイクをしてお帰りいただけますが、注入箇所へのメイクや注入箇所への強いマッサージは避けてください。
効果の持続
製剤の種類や個人差により9ヶ月~24ヶ月ほど持続します。
施 術 時 間
5分〜20分程度(麻酔時間含まず)
痛 み
麻酔クリームの使用や極細の針を使用して痛みを抑えます。
製剤に麻酔が含まれているものも多くあります。
経 過
施術の直後よりメイクが可能です。