部分的に細くしたい、
セルライトを目立たなくしたい方に

脂肪溶解注射
(メソシェイプ)

脂肪溶解注射(メソシェイプ)について

脂肪溶解注射(メソシェイプ)とは

メソシェイプ(脂肪溶解注射)とは、脂肪を溶解する注射を使用して部分的に痩身を行う方法です。注射を打つだけで部分痩せが可能であり、気になる部分を「もう少しここだけを細くしたい」といった方にお勧めの治療法です。
脂肪細胞内でのコレステロール溶解を増加させ、溶解された脂肪は老廃物となって、体外に排出されます。セルライトも目立たなくなりリバウンドの心配も少ない治療法です。
個人差はありますが、3~5回の注射ごとに部分痩せを実感することができ、脂肪溶解注射単体では、ウエスト部分で3~4cmの減少が可能と言われています。

このようなお悩みや症状に

  • 小顔(エラ)
  • たるみ
  • 部分痩せ
  • 二重あご
  • フェイスラインをすっきりさせたい

治療の流れ

治 療 時 間
目安 10~15分(診療時間は含みません)
施 術 中
脂肪溶解注射をします。
回数の目安
2~3週間おきに3~5回の注射で気になる部分の痩身効果が実感できます。
ダウンタイム
注射後は1週間ほど、発赤、熱感や痒みを感じたり、筋肉痛のような痛みを感じることがあります。 また、注射部位に部分的にしこりを感じることがありますが、徐々に改善していきます。

まれに2~3回注射しても、効果が表れない方もいます。

料金について

1本¥18,900 
6本¥102,100
10本セット¥151,200

各種クレジットカードのご利用が可能です。
※美容皮膚科・形成外科(自費診療)で一括払いのみとなります(一部対象外がございます)。

ページのトップへ戻る